歴史⇒
主催者紹介⇒
「手づくり市」写真館
百万遍さんの「手づくり市」写真館⇒
梅小路公園「一木手づくり市」写真館⇒
「手づくり市」案内地図
百万遍さんの「手づくり市」写真館⇒
梅小路公園「一木手づくり市」写真館⇒
「手づくり市」案内地図
百万遍さんの「手づくり市」写真館⇒
梅小路公園「一木手づくり市」写真館⇒
手づくり市出展者インフォメーション⇒
手づくり市出展者インフォメーション 五十音順⇒
手づくり市出展者インフォメーション カテゴリー⇒
手づくり市出展者インフォメーション 申込み・お問い合わせ⇒
手づくり市からのお知らせ
「手づくり市」当日のお知らせ⇒
「手づくり市」重要なお知らせ⇒
「手づくり市」出展応募要綱⇒
もうひとつの京都
もうひとつの京都 バックナンバー⇒

お問い合わせ⇒
携帯用QRコード
携帯電話でQRコードを読み取ってモバイルサイトへアクセスできます。

百万遍さんの「手づくり市」食品に関係する方への出展要綱

食品に関する出展要項と作業工程表を⇒ダウンロード

百万遍さんの「手づくり市」食品に関係する方への出展要項


※下記の各書類の提出が毎回必要となりました。

(1) 各地元保健所による食品取扱・製造場所の許可書(写し)
    (注)袋詰めされていない食品・当日会場にて量り売りされている方は、
       許可書を持っていても作業者全員の検便検査結果が必要です。

(2) 製造場所の許可書を持ってない方(家庭の台所で食品を作られる方)は
   提供食品別作業工程表と 12 日以内の食品取扱者の検便結果が必要です。
   (代表者だけでなく、作業に係わる方全員が対象になります。)

(3) コーヒー・紅茶・ジュース等、飲物を提供される方は、模擬店扱いの現場調理となりますので
    営業許可を持っておられる方も、提供食品別製造作業工程表と
    12 日以内の検便検査結果が必要です。
   (注) 食品製造場所の許可されている場所で食品を作られる場合、許可者の名義が
       本人でない場合は(2)と同じ扱いになります。

提出書類(許可書・提供食品別製造作業工程表・検便検査結果)は、2部(写し可)必要です。

1部はその月の11日までに、FAX(ファックス番号:075−314−2159)
   又はEメール(メールアドレス:k.eno@aioros.ocn.ne.jp)
   で届けてください。
  もう1部は 「手づくり市」で取りまとめて、京都市左京保健所に一括提出します。

あと1部は「手づくり市」当日受付に提出してください。

提供食品別製造作業工程表の用紙は、京都市内各保健所・もしくは
   当日「手づくり市」受付に用意しております。

検便は各保健所ごとに受付日が異なりますので、地元保健所にお問い合わせください。
  (例 京都市左京保健所(075−781−5171)の場合、受付は月・火・水曜日で
   結果がでるのは 2 日後です。祝日のある時は注意。検査料500円)

アレルギー被害防止の為、品物に原材料を詳しく明記してください。

●出展不許可の食品は
ご飯類・お弁当・スープ・カレー・生クリームを使った菓子・お惣菜・プリン・ゼリー・アイスクリーム・キッシュ・サンドイッチ・生もの・牛乳を使用した飲物・現場調理・現場で温めるなど、主催者が不適当と判断した物は出展できません。

食品には氏名(本人確認もいたします)・電話番号・賞味期限を個々に明記してください。

食品の取扱・販売については、京都市左京保健所と打ち合わせをしています。
   前回にお知らせしていた内容で、一部行政側と解釈の相違がありました。
   行政の指導に従い、上記の要項に変更となりましたので、よろしくご理解のほどお願いいたします。

  「手づくり市」ホームページ http://www.tedukuri-ichi.com

事故がありますと「手づくり市」の開催が出来なくなりますので、皆様のご協力が必要になります。
   よろしくお願いいたします。

「手づくり市」世話人

「手づくり市」出展応募要綱に戻る ⇒

更新日 2006.4.25
Copyright 2006-2009 tedukuri-ichi.com